中性脂肪を下げる青魚を使ったレシピ

中性脂肪を下げる青魚を使ったレシピ

 

中性脂肪を下げることを確実に成功させるためには、食べる物のレシピについてもあれこれ工夫するようになりますよね。できるだけ中性脂肪を下がるのにいいといわれる食べ物を食べたいものです。

 

そうなると、ただ機械的に中性脂肪を下げるというよりは、楽しみながらこういった健康レシピを考案できるようになれば苦痛ではなく楽しみになりますよね。中性脂肪を下げることを意識する場合、どのようなレシピを作れば良いのか考えてみましょう。

 

中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリ

 

やっぱり青魚レシピがおすすめ!

 

魚のアジ

 

やはり中性脂肪地の改善といえばいろんなレシピの中でも、まずおすすめになるのが、青魚を使ったレシピになります。青魚と言えば、いわしやはまち、ぶり、さんま、アジなどの魚が思い浮かびますが、このような魚には、DHAと呼ばれてる物質がふんだんに含まれているのです。

 

このDHAとは、ドコサヘキサエン酸のことを言うのですが、中高年や肥満の方に多い疾患の動脈硬化になるのを防いでくれたり、視力を改善したりといった効果が期待できると言われています。

 

かつては、「青魚を食べると頭が良くなる」などということも言われていましたが、実際には生活習慣病にかかってしまうのを防いでくれるのが、DHAであると言っても良いでしょう。

 

もちろん、この物質は中性脂肪を下げることにも大きく力を発揮するので、中性脂肪に悩んでいる方にとっても、非常におすすめでそのためのトクホのドリンクなども販売されています。

 

青魚は、どちらかというと生臭いので敬遠するという方も多いのですが、健康効果を考えればそれはあまりにももったいないことですよね。醤油や味噌などを上手く活用すれば、味付けを上手く行うことができ、美味しいレシピが出来上がりますよ。

 

とはいっても魚が苦手な方はとても多いですよね。いくら体にいい成分がたっぷりだからといっても臭いが苦手だったり、食感も嫌いという方も。。。こういった場合はDHAサプリメントやDHAの入っている(入れられている)食べ物、飲み物を積極的に取ることで代用できますね。

中性脂肪を下げる食材・レシピ記事一覧

サラダは、数多くあるレシピの中でも、簡単に調理できる健康的なレシピの1つです。それこそ、料理があまり得意ではない方でも、簡単に作ることができるので、とっかかりとしては非常におすすめです。また、同じサラダでも、少し工夫をするだけで、中性脂肪を下げるレシピに早変わりすることも、嬉しいポイントであると言って良いでしょう。ここでは、手軽に作れるサラダレシピについて見てみることにしましょう。まず、サラダの中...

ハンバーグと聞くと、こってりとした味で脂分も多く中性脂肪を下げることとは全く逆の関係の料理というように聞こえるかもしれません。しかし、ハンバーグで使う食材について、視点を変えて考えてみれば、十分に中性脂肪を下げるための対策になり得るのです。ここでは、中性脂肪を下げるハンバーグレシピについてお話します。ハンバーグにも、色々なタイプものもがありますが、中でもおすすめなのは、いわしのハンバーグや大豆、お...

豆腐は特に中性脂肪を下げることを意識していない方でも、摂取する機会は結構多いものですよね。コンビニなどでも簡単に手に入りますし、中性脂肪を下げることについては、パフォーマンスは非常に優れています。この豆腐を上手く活用して低カロリー、低コレステロールの健康的な料理作りのために役立てていきましょう。どういった豆腐を使ったレシピを作ってみたら良いのかについて考えてみましょう。 中性脂肪を下げるEPA・D...

肉は中性脂肪を下げることについては敵であるという見方が、一般的にはされています。この考え方は、ある程度までは正しいのですが、肉を全く摂取しなければ良いかというと、実はそうではないのです。肉は私たちの生活に欠かすことのできない血液や筋肉を作ってくれるので、これを外すことはさすがに不可能なのです。ここでは、肉を活用してレシピを作る場合、どういうレシピがおすすめあるかについてお話します。まず、ここで考え...

昆布は昔から日本の料理には欠かせない食材です。出汁として使用することも多いのですが、昆布には健康にいい成分が多く含まれていますから、そのまま食べるほうがもちろんその成分も効率よく摂取することができます。 中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリネバネバ成分が中性脂肪の吸収を抑える昆布は生活習慣病を予防する食材として、有効な食べ物だということが知られています。昆布を食べる時に感じることがあるネバネバした...

ナッツ類は老化防止、アンチエイジングにもよい食べ物としてとても注目されています。その中でもピスタチオは中性脂肪値が気になる方にもよい効果が望めそうです。ピスタチオは、私たちの健康にとって栄養学的にすぐれた食品であることがわかってきています。ピスタチオをとり続けることによって、生活習慣病予防や心臓病のリスクを軽減する効果が期待されます。また、数あるナッツ類の中でも群をぬいてピスタチオは、中性脂肪やコ...

中性脂肪とは、人が活動する際のエネルギー源となるものである程度の数値は必要です。しかし、使い切れない余分なエネルギーは中性脂肪として蓄えられます。つまり、体の贅肉や皮下脂肪が中性脂肪です。中性脂肪を下げるためには、運動をしてカロリーを消費したり、食生活の見直しをする方法があります。その中で手軽に日常的に「プーアル茶」を飲んで、中性脂肪を減らしていくという方法があります。プーアル茶には、様々な健康・...

健康診断で中性脂肪の高さを指摘されてしまったけれど、具体的な対処法、食事法を指導されないまま、なんとなく肉や油っこいものを避ければ良いと思ってしまうかたも多いようですね。確かに肉類や脂質の過剰摂取も中性脂肪を高めてしまいますが、肉よりもパンやパスタのような精製された小麦製品の方が、中性脂肪値を高くしてしまいやすい食品なんですよ。 中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリ中性脂肪とパンにどんな関係が?中...

中性脂肪を低下させるために有効な食べ物はいくつかありますが、その中で手軽に食事に取り入れることに「ツナ」があります。味のしっかりしたツナはサラダにはもちろんのこと、メイン料理にだって大変身できます。中性脂肪が増加してしまう原因に牛肉、豚肉などカロリーの高いお肉の食べ過ぎが挙げられます。低カロリーな、お魚メインの食事に変更をするのも手間と費用がかかり、なかなか難しいものですよね。そこで活用したい「ツ...

健康診断で中性脂肪の値が高いという結果が出た人は、中性脂肪値を下げるために運動や食事制限などが必要になります。中性脂肪が高い場合は皮下脂肪も同じく多いことがほとんどで、炭水化物が好きな人、よくお酒を飲む人は血液検査で思わしくない結果になることがあります。悪者扱いの中性脂肪ですが、体を守るためにも必要なものなので、必要最低限は必要ですが、一定以上だと肥満、動脈硬化などの病気にも繋がりますので中性脂肪...

中性脂肪を下げることができると謳っているお茶はペットボトル飲料でよく見かけますね。トクホで体に脂肪がつきにくくなるお茶などもあります。しかし、毎日飲むものなので、ペットボトルばかり購入するのも、購入時も重いですし1か月分など買ってしまうと置き場所も大変です。そこで市販されている茶葉で中性脂肪を減らしたりつきにくくするのに効果的なお茶やハーブティーを紹介します。 中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリ...

中性脂肪値が高い人は、特に中性脂肪のもとになってしいがちな「甘いもの」は避けるのが無難ですが、やはり美味しいスイーツを完全に我慢するというのはとても大変なことです。我慢しすぎてその反動で食べ過ぎてしまうということもありますので、どうしても我慢できないという場合は上手に食べてストレスを溜めないようにしましょう。 中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリ中性脂肪に影響が少ないお菓子市販されているデザートや...

ピーマンというと濃い緑色の野菜として知られていますよね。食べると身体に良いというのは誰もが知っていることと思いますが、中性脂肪を下げるにも効果があることは意外と知られていないと思います。それではピーマンの知られざる魅力や手軽にピーマンを摂取することのできる簡単レシピまで、ご紹介していきますのでご参考にしてください。ピーマンの独自の苦みが気になる方もちょっとした工夫で美味しく食べられますよ。 中性脂...

子供のおやつや、大人にはお酒のおつまみ、スナックとして人気のあるピーナッツ(落花生)は、目の前にあると何となく手が伸びてしまう馴染みのある食べ物ですよね。しかし、ダイエット中や健康診断で中性脂肪の数値が思わしくなかった人の場合、ふと「食べないほうがよかったかも」と根拠のない後悔の念が浮かんでくるかもしれません。脂質が多いと思われているピーナッツですが、本当に中性脂肪が気になる場合、躊躇すべき食べ物...

トマトジュースを飲むことで「血液中の中性脂肪が少なくなる」という研究結果が報告されたのをご存知ですか?健康診断で中性脂肪値の異常が見つかったとき、どう対処すればいいのでしょうか。誰もが最初に思いつくのは、やはり食事や運動などの、生活習慣の改善でしょう。中性脂肪値が高かった場合、それはメタボリックシンドロームのリスクへとつながってしまいます。慌てて何かしようと思っても、これまでの生活習慣を変えるのは...

毎日の水分摂取にコーヒーをチョイスすることで中性脂肪が下げられるならいいと思いませんか?コーヒーが中性脂肪値やダイエットに良い効果があるといわれています。中性脂肪にコーヒーが効く?中性脂肪を減らすためには運動や食事制限を行ない糖質や動物性脂肪などを減らす必要がありますが、それ以外にもコーヒーを飲むことでも中性脂肪を減らすことが可能になります。これはコーヒーに含まれているカフェインやクロロゲン酸とい...

健康診断や人間ドッグで脂質異常症を指摘され、中性脂肪の低減するために、バランスの取れた食事と適度な運動をするように指導されたけものの、具体的にはどんな事をすれば良いのか分からないなんてかたも多いのではないでしょうか。言葉の響きから、中性脂肪を下げるためには、脂質の高い揚げ物や肉を控えれば良いのかと思われるかもしれませんが、油の摂取を控えただけではあまり効果は期待できないものなんですよ。 中性脂肪を...

テレビやインターネットでも話題のエゴマ油ですが、ダイエットにも効果があることをご存知ですか?エゴマ油を摂取すると、体内でDHAへと変換されます。このDHAには、ずばり、中性脂肪を減らす作用があるのです。またエゴマ油は体内で固まらないため、脂肪になりにくいとも言われています。エゴマ油を積極的に摂取して、中性脂肪値の改善を目指しましょう。 中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリ中性脂肪とは?中性脂肪は、...

健康診断などで中性脂肪が高いという指摘があった場合、それは将来的に動脈硬化や心筋梗塞といった病気になる可能性が高いということで早めに正常範囲に収めたいところです。中性脂肪が高いと言う状態は危険を伴う状態ですので、日頃から中性脂肪を増やさない、減らす努力をしなくてはいけません。特に動物性脂肪の多い食生活は中性脂肪を大幅に増やす原因となりますので、脂肪の摂取を減らしつつ、中性脂肪を下げることが期待され...

中性脂肪とは、人間の体を動かすためのエネルギー源となる物質ですが、余ったものは皮下脂肪や肝臓に蓄積されます。この蓄積される量が増えすぎてしまうと、肝機能が低下してしまい、動脈硬化などにつながり、心筋梗塞や脳梗塞など重大な疾患の恐れが出てしまいます。中性脂肪を蓄えすぎないためには、食事制限や運動が有効ですが、中性脂肪を下げる食材を取り入れていけば、さらに効率的に減らすことができます。食事制限で口寂し...

ダイエット中のスイーツ欲求を抑えるためには、お菓子やケーキを少量食べるなどではなく、果物を摂る事が良いとされていますよね。甘味欲求を満たしつつ、食物繊維、ビタミン、ポリフェノールなど、体に良い成分が多く含まれていますから。でも果物の甘み成分の果糖は、一般的な糖よりも体脂肪が付きやすいため、食べ過ぎは良くないとも言われています。ところが冬の定番果物のみかんには、中性脂肪を下げる働きがあるんですよ。 ...

中性脂肪を下げる為に、海草類が好まれる理由ってご存知ですか?海藻類はカロリーが低いので、たっぷりと食べても太りにくいからという理由ももちろんあります。しかし、それだけではなく、もずくや昆布など、褐色の海草類に多く含まれれるフコイダンという成分には中性脂肪を下げる働きがあるんですよ。フコイダンの含有量の高さではカゴメ昆布がダントツですが、他の食材との相乗効果やアレンジのしやすさから、中性脂肪を下げる...

中性脂肪を下げるためには、食生活に気をつけなければなりません。食事でのカロリーの摂りすぎは、中性脂肪を上げる原因となってしまいます。しかし、カロリーばかりにこだわって、体に必要な栄養素を摂らないわけにはいきませんね。中性脂肪が高くならないように低カロリーでヘルシーな食事をするのに打ってつけの、栄養も豊富な食材にブロッコリーがあります。ブロッコリーはキャベツなどと同じのアブラナ科に属する緑黄色野菜で...

らっきょうと言えば、カレーに合わせて食べるだけという方も多く、あまり食卓にあがる頻度が高くないご家庭も多いのではないでしょうか。カリカリとした食感がおいしいらっきょうの甘酢漬けも、独特な風味や酢の酸味で、好き嫌いが分かれるところです。でも、らっきょうはあの小さな一粒に、栄養がぎゅっと詰まった食材なんです。血液サラサラ効果で、テレビで話題になったこともありました。「畑の薬」とも言われるらっきょうの効...

リンゴには様々な種類があり、大きさや色、味の違いがあっても比較的一年中手に入り易い果物です。他の食品と比較して、特にこれといった特徴的な栄養素を多く含んでいる訳ではありません。リンゴは皮をむくとすぐに変色することから抗酸化作用があることで知られています。洗剤の中にはリンゴ酸を利用してピカピカに磨き上げるという商品も販売されています。しかし、リンゴには実は中性脂肪を抑えるがあることが分かり、最近にわ...

ダイエットや疲労回復にも効果があるといわれているお酢。痩せるのに役立つというなら中性脂肪を下げるためにも有効な感じがしますが本当のところはどうなのでしょうか?酢は非常に身近な食品のひとつであり、毎日の食生活に手軽に取り入れることができます。この酢を摂取することで、中性脂肪が減少すると言われています。酢には、代謝を活発にしたり、中性脂肪を分解する酵素の働きを助けたりする効果があるからです。それでは酢...

中性脂肪に悩まされているという人は、少なくありません。見た目の問題だけではなく、この中性脂肪が後々の動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞などにも大きく影響してくるので、見過ごしていられません。中性脂肪を減らす方法はいくつもありますが、その中でも簡単に取り入れられるのは緑茶を飲むという習慣を作っていくことです。手軽にできますし、これならと思う人も多いと思います。なぜ緑茶が中性脂肪に効くのでしょうか。 中性脂肪...

ナッツ類の代表とも言えるくるみは、カロリーも高く、ダイエットには不向きなのではないかと思う方も少なくないでしょう。しかし実際には、くるみには中性脂肪を減らす効果があります。食べすぎはもちろん、体重増加につながってしまいますが、適量のくるみを食べることで、ダイエットをサポートしてくれます。間食や、小腹が空いたときには積極的にくるみを食べて、中性脂肪を減らしましょう。 中性脂肪を下げるEPA・DHAサ...

白米に大麦を混ぜる麦ごはんは、プチプチとした食感が特徴的です。普通のごはんよりも大きめの粒が入ることで歯ごたえが出てきます。テレビなどでも紹介され使いやすい押し麦を料理にも利用することも増えているようです。麦ごはんの健康効果で、大麦の存在が見直され、ダイエットなどでも注目を集めています。この麦ごはんの健康に与える影響の中には、中性脂肪を下げる効果も含まれています。今回は、毎日の食事を麦ごはんに置き...

食事中やおやつの時などに、ほうじ茶を飲まれる方も多いのではないでしょうか。ほうじ茶は、香ばしい香りとすっきりとした飲み口で、誰にでも飲みやすいお茶となっています。お茶はダイエットなどでも注目を集めていて、中性脂肪の減少にも効果が期待できます。その中でも緑茶は中性脂肪を減らしてくれるお茶として有名ですが、ほうじ茶にも緑茶と同じ成分が含まれているのです。ただ、ほうじ茶は緑茶に比べて効果が緩やかなのが特...

豆乳でコレステロール値が下がることはよく知られていますが、豆乳には中性脂肪値を下げる効果もあるのです。中性脂肪は、体に溜め込めば動脈硬化を引き起こしたり、生活習慣病の原因となってしまいます。豆乳を飲んで、同じく生活習慣病に関わりのあるコレステロール値とともに、中性脂肪も減らしていきたいですね。今回は、中性脂肪と豆乳について詳しくご紹介していきたいと思います。 中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリ中...

ノンカフェインでミネラルも豊富、蒸し暑い日本の夏の定番的な飲みものと言えば麦茶ですよね。夏バテ中でも飲みやすく、汗で失われたミネラル補給にも役立つので、夏場は冷蔵庫に常備してあるというご家庭も多いのではないでしょうか。実は麦茶には、生活習慣病の予防効果や、中性脂肪を減らす効果があるので、中性脂肪の食事対策を行っているなら麦茶を夏しか飲まないのは勿体ないことなのです。 中性脂肪を下げるEPA・DHA...

日本人の伝統的な食事として、味噌汁は古くから親しまれてきました。しかし、最近は朝食はパンにする方も多く、ご飯に味噌汁といった定番のスタイルは崩れてきていますね。朝食に限らず、昼食や夕食でも食事に味噌汁を取り入れていくことで、様々な健康効果を得ることができます。そして、中性脂肪の値が気になる方にも、味噌汁は注目の食品です。今回は、中性脂肪を下げる効果のある味噌汁についてご紹介していきましょう。 中性...

苦味や青臭さなどがあり、健康効果に優れているとはいえ敬遠されがちだった青汁ですが、最近では飲みやすい物も増えてきました。青汁にはダイエットや便秘解消効果が期待できますが、中性脂肪の減少にも強い味方となってくれる商品も多くあります。人間の体のエネルギー源となる中性脂肪ですが、体に溜まりすぎると重大な病気にも繋がってしまいます。中性脂肪を増えすぎないようにするためには、バランスのとれた食事が大切です。...

疲労回復やデトックス、美肌効果、そしてダイエット効果とレモンは何かとお役立ちなフルーツです。その中でも、レモンダイエットは注目を浴びました。このダイエット方法はレモンに含まれるクエン酸が基礎代謝をアップし、痩せやすい体を作ると言われていることが根拠となっています。他にもレモンには、ダイエットにも関わる優れたデトックス効果もあります。これだけでも中性脂肪対策として効果がありそうなレモンですが、最近レ...

健康茶、ダイエット茶として人気のルイボスティーには、上がりすぎた中性脂肪値の改善効果があるといわれています。中性脂肪にはエネルギー源としての重要な役割があり、私たちの身体に必要な成分なのですが、多すぎる場合は生活習慣病へのリスクが非常に高まります。最近では、ダイエット茶を飲んで中性脂肪を減らすことが注目されています。ルイボスティーはノンカロリー、ノンカフェインで、赤ちゃんやお年寄り、また妊娠中や授...

味噌汁のだしでおなじみの「にぼし」は、昔ながらのだしを取る和食に欠かせない食材です。にぼしは「いりこ」とも呼ばれていて、地方によって呼び方が変わるようですが、どちらもなじみが深い名前かと思います。にぼしと言えば、カルシウムが豊富なことがよく知られていますね。でも、にぼしにはその他にも様々な効能があり、中性脂肪にも効果を発揮してくれる食材なんです。今回はにぼしと中性脂肪について、その他の効能も併せて...

中性脂肪値が気になる方は、油の摂取には特に気をつかいますよね。油はなるべく控えておきたいところですが、かと言って全く摂らなければいいというものではありません。油の中には人間の体に必要な必須脂肪酸と呼ばれる物や、中性脂肪値の改善に効果のある物もあります。こおばしい香りが特徴のごま油も、そんな必須脂肪酸の一つで中性脂肪を下げる働きがあると言われています。しかし、ごま油は摂り過ぎには気を付けなければなら...

サーモン

アスタキサンチンは1983年に発見された物質で研究が続けられてきましたが、美容(特に美白効果)、アンチエイジングなどの効果の高さから注目されている成分です。アスタキサンチンの含まれる食品には、鮭、エビ、カニ、イクラ、鯛などがあり、アスタキサンチンの効果が謳われた広告を目にする機会もあるのではないでしょうか。また、アスタキサンチンを気軽に摂取するには、サプリメントも人気となっています。高い健康効果の...

中性脂肪を減らすには、食事の管理と適度な有酸素運動が効果的だというのはご存知ですよね。食事管理と言われても、面倒な計算や苦労、我慢はできればしたくないものです。食べたいものを我慢し続けたり、食事の量を減らして空腹に耐えるのは辛いですよね。そんな時には、古くから日本人に親しまれてきた、ひじきを使ってみてはいかがでしょうか。 中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリ海藻全般ではなくひじき限定なのはなぜ?わ...

EPAは、厚生労働省でも健康のために摂取を推奨している成分で、中性脂肪を減らす効果が認められています。EPAやDHAが青魚の油に含まれていることはご存じの方も多いかと思いますが、実は植物性の油の中にもEPAやDHAの効果が得られる油があるのです。「畑の青魚」とも呼ばれる「えごま油」は、テレビなどでもよく取り上げられた最近注目の食材です。えごま油にはEPAやDHAは含まれていないはずですが、なぜ、畑...