プーアル茶の中性脂肪を下げる働きにも注目!

プーアール茶の中性脂肪を下げる働きにも注目!

プーアル茶

 

中性脂肪とは、人が活動する際のエネルギー源となるものである程度の数値は必要です。しかし、使い切れない余分なエネルギーは中性脂肪として蓄えられます。

 

つまり、体の贅肉や皮下脂肪が中性脂肪です。中性脂肪を下げるためには、運動をしてカロリーを消費したり、食生活の見直しをする方法があります。

 

その中で手軽に日常的に「プーアル茶」を飲んで、中性脂肪を減らしていくという方法があります。プーアル茶には、様々な健康・美容効果があるからです。

 

⇒ダイエットプーアール茶 開封後でも30日間返品・返金OK

 

ダイエットにも大敵な中性脂肪

 

中性脂肪とは、人が活動する際のエネルギー源となる、生きていく上で必要なものです。健康診断の際に数値として現れるので、高いことを気にしている人も多いのですが、ある程度の数値は必要です。

 

しかし、体内で使われずに余ったエネルギーは中性脂肪として蓄積されます。つまり、体についた贅肉や皮下脂肪のほとんどが中性脂肪であり、体に溜まっている中性脂肪を減らすと内臓脂肪や皮下脂肪も減り、ダイエットにつながります。

 

中性脂肪は高い数値が続くと、脂質異常症動脈硬化脳梗塞、脳卒中など様々な病気の原因となる可能性があります。中性脂肪を減らすためには、食生活を見直したり運動をしたり飲酒を控えるなどの対策があります。その中で、忙しい毎日の中でも手軽に摂取して中性脂肪対策ができる「プーアル茶」を紹介します。

 

プーアル茶の驚くべき効果

 

ウーロン茶、茶葉

 

プーアル茶は中国茶の一種で、日本ではウーロン茶と並んでダイエットに効果があるお茶として知られています。プーアル茶のメタボ予防、ダイエット効果には、大きく分けて2つあります。1つ目は「脂肪吸収をブロックする効果」です。

 

体内に摂取された脂肪は分解されてから吸収されますが、プーアル茶の成分がこの分解を阻害します。分解されなかった脂肪は、吸収されることなくそのまま体外に排出されるのです。2つ目は「脂肪燃焼効果」です。これはウーロン茶にはないプーアル茶独自の効果です。

 

中性脂肪は、そのままでは燃焼されるということはありません。まず燃焼することのできる「遊離脂肪酸」という形にする必要があるのですが、プーアル茶にはそれを促進するリパーゼという成分の分泌を高める効果があります。

 

ですからプーアル茶を飲むと、より多く分泌したリパーゼが中性脂肪を遊離脂肪酸に変化させ、燃焼を助けるというわけです。これら2つの効果により、脂肪を減らしダイエットしやすい体へと導くのです。

 

 

メタボ予防、ダイエットにも活用しよう

 

前述したようにプーアル茶には中性脂肪を減らす効果がありますが、飲んでいるだけで安心、飲めばすぐにダイエットができるというものではありません。中性脂肪が溜まっていく一番の原因は、カロリーの摂り過ぎ、すなわち食べ過ぎや飲み過ぎです。

 

また、余ったエネルギーが中性脂肪になるのですから、その燃焼を心掛けることも必要です。中性脂肪だけではなく体の健康のためにも、栄養バランスのとれた食生活、適度な運動を取り入れながら、プーアル茶を活用して中性脂肪を撃退するという対策がおすすめです。

⇒ 中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリランキング

page top