中性脂肪対策に酢・黒酢は効果がある様に思えるけど本当はどう?

中性脂肪対策に酢・黒酢は効果がある様に思えるけど本当はどう?

 

ダイエットや疲労回復にも効果があるといわれているお酢。痩せるのに役立つというなら中性脂肪を下げるためにも有効な感じがしますが本当のところはどうなのでしょうか?酢は非常に身近な食品のひとつであり、毎日の食生活に手軽に取り入れることができます。

 

この酢を摂取することで、中性脂肪が減少すると言われています。酢には、代謝を活発にしたり、中性脂肪を分解する酵素の働きを助けたりする効果があるからです。それでは酢は、具体的には、中性脂肪にどのようにアプローチするのでしょうか。

 

中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリ

 

酢に含まれるクエン酸によるダイエット効果

 

 

酢の主成分はクエン酸です。このクエン酸が体内に十分にあるとき、『クエン酸回路』が働いて、疲労の回復や脂肪の燃焼が行われます。クエン酸回路は、私たちが生きていくために必要とするエネルギーを産生するメカニズムです。

 

私たちが食べ物から得た栄養素の一部は、さまざまな酸へと変化しながら、最終的にクエン酸となります。この変化の過程で、エネルギーが産生されます。

 

そしてクエン酸は、このクエン酸回路を働かせるために必要不可欠なものです。クエン酸は糖を摂取することでつくられますが、酢を摂取することで、体内ですぐにクエン酸へと変化します。

 

クエン酸回路を活発に働かせることによって、代謝を促進し、中性脂肪を燃焼することが見込めるのです。

 

酢に含まれるアミノ酸によるダイエット効果

 

 

酢にはさまざまなアミノ酸が豊富に含まれています。中でも、体内でつくることのできない必須アミノ酸である、リジン、プロリン、アルギニンなどは、脂肪を燃焼させる効果があると言われています。

 

特に、アミノ酸を摂取したあと運動することで、アミノ酸に含まれるリパーゼという酵素の働きが活発になり、脂肪の燃焼を促進する効果が生まれます。

 

運動と言っても、激しいものである必要はなく、ウォーキングやヨガなどの軽い有酸素運動を、日常生活の中に取り入れるだけでもずいぶんと違ってきます。

 

おすすめ!酢の摂取方法

 

 

酢を摂取する際に、何よりもおすすめしたいのは、黒酢を飲むことです。黒酢には、クエン酸、必須アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどが非常に豊富に含まれているからです。

 

一日あたり、15ml(大さじ1杯)から30ml(大さじ2杯)の黒酢を摂取することで、血液中の中性脂肪が減少したという報告があります。ただし、この効果を維持するためには、酢の摂取も継続することが必要だとも言われています。

 

黒酢はそのまま飲むと、飲みにくかったり、喉が焼けてしまったりします。水やジュースなどで割って薄めたり、料理に使ったりと、工夫して飲みましょう。最近では黒酢を使ったサプリメントも多くありますので、利用してみることもおすすめです。

 

また黒酢には、次のような効果も期待できます。

 

  • 血液をサラサラにする。
  • 血糖値を抑制する。
  • 血圧を下げる。
  • 疲労を回復させる。
  • 身体が酸化するのを防ぐ。

 

中年になると気になるドロドロ血や血圧、血糖値にも有効なようですね。中性脂肪を減少させ、健康的にダイエットを成功させたい方は、黒酢をサポート役として利用することがその近道と言えるのではないでしょうか。

 

テレビでも紹介されたレモン酢の作り方

 

TBSで放送されているサタデープラスという情報番組でレモン酢が中性脂肪によいというので紹介されていました。この番組では前に酢しょうがも紹介していましたが、やはり酢は健康にいい影響を与える定番でもあるからでしょうね。

 

番組では「レモンに含まれるクエン酸が〜」といっていましたが、もともと、酢にはクエン酸がたっぷりですから、ダブルのクエン酸効果ということでしょうか???

 

また、レモンの皮に多く存在するレモンポリフェノール。ポリフェノールは抗酸化作用が強く、悪玉(LDL)コレステロールを減らすという働きがあります。中性脂肪値が高い場合はLDL値も同じく上昇しているのが通常ですからレモンポリフェノールは積極的に摂っていきたい成分ですね。

 

といっても、レモントスの組み合わせはすっぱそうですね。サタデープラスではゲストの大場久美子さん、松崎しげるさんは顔をしかめる事なく飲んだり食べていましたが。

 

肝心の作り方ですが簡単です。

 

材料:レモン2個、醸造酢400cc、はちみつ60g

 

まず、清潔に洗ったレモン(ワックスなどが塗られてない国産レモンがおすすめ!広島産が有名ですね。)の水気がないようにしっかり拭いておきます。水分が残っているとNG!

 

櫛形に8等分程度に切り分けて、それを5mmの薄切りにします。切り方は自分で食べやすいと思う大きさでもいいと思います。薄さは5mmに合わせたほうが成分が出やすそうかもですが。

 

清潔な容器(大きめのジャムの瓶とか)に酢、レモンを入れてから、はちみつを上から垂らし入れます。先にハチミツを入れるとうまく混ざりにくのですが、全部一緒に入れて混ぜても失敗にはなりませんよ。

 

24時間程度たてば完成だそうです。1日に大匙5以上を飲んだり食べればいいそうですよ。

⇒ 中性脂肪を下げるサプリ・食べ物





TOPへ