中性脂肪を下げたいなら漢方薬も役立つ?

中性脂肪を下げたいなら漢方薬も役立つ?

 

中性脂肪は少し増加していても、ほとんど自覚症状として出てきにくいので、特に意識しないままで過ごしてしまいがちです。しかし、中性脂肪が増加することで、体内では思った以上に良くない問題が引き起こされています。

 

特に気をつけることとして血液がどろどろになることにより、動脈硬化になり、心筋梗塞脳梗塞など大きな病気になるリスクが高まります。中性脂肪が増えないようにするのは、食事、運動の両方を改善していく必要があります。

 

中性脂肪を減少させるための一つの方法として漢方薬を内服することがあります。テレビのCMでも内臓脂肪を減らす漢方薬などを見かけるようになりましたね。

 

中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリ

 

中性脂肪対策の漢方薬を選ぶ時の注意点

 

漢方薬は薬局などでも売られているので、中性脂肪に効果がある、肥満に効果があると書かれている物があれば、それを購入して飲んでみようかと気軽な気持ちで適当に選んでしまいがちです。

 

しかし、漢方薬は一人一人の体質によって、効果の出方が違い、体質によって目的は同じでも選ぶ生薬が違うという難しい面もあります。。

 

気をつけるべき点の代表的なものとしては、実証という体質か虚証という体質かどちらに当てはまるかという点です。実証というのは簡単に言うと体力があり活発で元気な人、虚証と言うのは疲れやすく元気がないというような人向けということになります。

 

自分でどちらの体質かを間違えて把握していることがあるので、漢方薬を専門にしている方術薬局の薬剤師に相談する、漢方薬に詳しい医師に処方してもらう、薬局で購入するなら薬剤師に相談するなど、プロの力を借りて選ぶことが大事です。

 

中性脂肪に効果がある漢方薬とは

 

実証の人に効く漢方薬として知られているのが、防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)です。こちらは体としては元気な人向けのもので、お腹がポッコリしていたり、便秘によって老廃物を溜め込むことによって肥満になっている人にお勧めです。

 

体内循環をよくして便秘を改善するなどします。含まれている成分が脂肪の燃焼や分解に対して力を発揮します。

 

一方で虚証の人にお勧めの漢方としては、防已黄耆湯(ぼういおうきとう)です。こちらは体は元気ではなく疲れやすい人、足のむくみなどを感じている女性などに向いています。

 

むくみにより肥満となっている人などの体の状態を改善していく力を持っていて、結果として中性脂肪を下げてくれます。この二つ以外にも中性脂肪を減らす漢方はいくつもあるので、どれを選ぶかということが肝心になってきます。

 

漢方を飲む上で心がけたいこと

 

漢方薬で中性脂肪を下げたいと思った場合に気をつけることとして、漢方薬は徐々に体質を改善していく効果があるものの、即効性が期待できるものではないので、飲み続けて気長に効果を待つことも大事になってきます。

 

漢方薬でも即効性のある葛根湯などありますが中性脂肪に対する影響はすぐに出るものではありません。早く効果を得たいからと焦る気持ちは分かりますが、改善されないとすぐに飲むのをやめてしまうとまったく意味がなくなってしまいます。

 

また、逆に、漢方薬を飲んでいるからたくさん食べても大丈夫、食後もゴロゴロして運動なんてしなくてOK!というのは間違った危ない考えなので捨ててください。漢方薬を飲むにしても効率よく中性脂肪を下げるためで過食や極度な運動不足だとよい結果は得られません。

 

しかし、体質に合った漢方薬を飲んだならその効果は十分に期待できますし、中性脂肪を下げたいと思っている人の選択肢の一つとして大きな役割を持っていると言えます。

 

通販で漢方薬を買う

 

防風通聖散のAMAZON検索結果

防風通聖散のAMAZON検索結果

 

市販の漢方薬もたくさん販売されていますが漢方薬を専門にしている通販ショップを利用すると便利かもしれません。体質のことなど質問があったりと取引は面倒に思えるかもしれませんが、その分、自分に合った漢方薬を処方してもらえる可能性もアップします。

 

こういった専門のショップのデメリットは、その価格が高いことです。1か月分が1万円〜2万円くらいになることが多いです。半年、1年と飲むことを考えるとちょっと家計に響いてしまうかもですね。

 

リーズナブルな低価格のものから選ぶのであればAMAZONや楽天市場などで市販の漢方を購入すれば、1,000円程度からでも漢方薬成分が配合されているものを購入することができます。

中性脂肪を下げたい人にDHA・EPAサプリ

医薬品にも使用される中性脂肪を下げるEPA・DHAにはサプリ、ドリンクの2種類あります。毎日、飲むことで食事制限や運動、アルコール制限の効果もしっかりと数値に表れてきます。DHA、EPAは油なので吸収率アップしたいなら飲むタイミングは食後がおすすめです。


きなり

DHAサプリメント「きなり」の特徴

オメガ3(DHA、EPA)、ナットウキナーゼで血液サラサラ! 血液サラサラ成分のDHA、EPA、ナットウキナーゼ、さらにアスタキサンチン、クリルオイルも配合されているサプリメント。クリルオイルが酸化を防ぎ新鮮なDHA、EPAを全身に届けます!返金保証キャンペーン中!

価格 評価 備考
送料無料 1,980円 評価5 EPA・DHA 500mg

美健知箋EPA&DHA

美健知箋EPA&DHAの特徴

DHA、EPAが最高水準の多さ!製薬会社のサプリ

佐藤製薬から発売されている「美健知箋EPA&DHA」は中性脂肪を下げるEPA、DHAがたっぷり。持ち運びに便利な個別包装です。初回限定価格

価格 評価 備考
送料無料 1,000円 評価4.5 EPA・DHA 750mg

さかな暮らし EPA&DHAの特徴

クリルオイルで酸化予防!DHA、EPAもたっぷり! 機能性表示食品(B421)のして認められていて、DHA、EPAの含有量も多いサプリメント。通常価格2,800円、2〜3か月毎に2袋なら送料無料で5,040円とちょっとお得な価格設定となっています。

価格 評価 備考
2,540円 評価4.5 EPA・DHA 860mg

イマークS

イマークSの特徴

トクホのドリンク、血中中性脂肪値が約20%低下!? 中性脂肪値を低下させる作用で話題のEPAがたっぷりの特定保健用食品「イマークS」はDHAも配合されています。青魚成分のEPA600mg、DHA260mg。早ければ4週間で実感!

価格 評価 備考
送料無料 1,000円 評価4 EPA・DHA 860mg

極上クリル

極上クリルの特徴

クリルオイルにはDHA、EPA、アスタキサンチンが豊富! 極上クリルにはクリルオイルがたっぷり!メタボが気になる生活習慣病、中性脂肪、コレステロールへの効果のみならず関節痛や、PMSなどの改善にも効果が期待できるサプリです。

価格 評価 備考
送料無料 5,400円 評価3 EPA・DHA 182mg