中性脂肪が高いと脂肪肝になってしまう?その症状と予防対策

中性脂肪が高いメタボな男性の腹部

 

中性脂肪に関わる病気には、心筋梗塞、脳梗塞などの動脈硬化による病気がよく知られていますが、他にも肝臓の病気にも深い関わりがあります。

 

肝臓は人間の体の中で最も大きい臓器で、栄養分の分解や合成、有害物質の解毒、胆汁の分泌など、大切な役割があります。

 

生命活動において大切な肝臓に、脂肪がたまる病気を脂肪肝と言いますが、脂肪の中でも特に中性脂肪が蓄積されることが、肝機能の低下に大きく関係しています。

 

中性脂肪の関わる脂肪肝とは一体どのような病気なのか、その症状や予防方法を見ていきましょう。

 

中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリ

 

中性脂肪との関係と肝臓の働き

 

食事で摂取した脂肪分は、まず小腸で吸収されて脂肪酸に分解されて、肝臓に送り込まれます。そして、肝臓で脂肪酸から中性脂肪が合成され、体のエネルギー源として使用されていきます。

 

しかし、脂肪分を摂り過ぎてエネルギーとして使用しきれないと、中性脂肪は肝臓に蓄積されてしまいます。また、糖分を摂り過ぎた場合も、余った糖分が肝臓の働きによってブドウ糖に分解され、肝臓で中性脂肪に合成され、肝臓にたまっていくのです。

 

もともと肝臓は脂肪がたまりやすい場所ではありますが、肝細胞の30%以上脂肪が蓄積された状態を脂肪肝と言います。

 

脂肪肝とは、肝臓の周りに脂肪がつくのではなく、肝臓の中の一つ一つの細胞に脂肪がついた状態で、そのため、肝臓の機能が低下してしまうのです。

 

脂肪肝はアルコールが原因?それとも食べ過ぎ?

 

アルコールの飲みすぎ

 

脂肪肝の原因として一番に挙げられるのは、アルコールの過剰摂取によるもので、アルコールが分解される時に中性脂肪が作り出されて(合成)やすくなるためです。

 

しかし、最近では日本人の脂肪肝の原因が、アルコールの飲み過ぎではなく、食べ過ぎが原因となる脂肪肝が多くなっています。

 

食べ過ぎが原因の脂肪肝を、アルコール性脂肪肝に対して非アルコール性脂肪肝と言います。非アルコール性脂肪肝が増えてきたのは食生活の変化によるものです。

 

脂肪分や糖分の摂り過ぎで肥満や糖尿病となり、糖を代謝するインスリンの働きが悪くなって肝臓に中性脂肪がたまりやすくなってしまうのです。

 

非アルコール性脂肪肝は、単純性脂肪肝と非アルコール性脂肪肝炎と2種類あり、非アルコール性脂肪肝炎の場合は肝硬変、肝臓がんという命に関わる病に進行する可能性があるので、特に注意が必要です。

 

脂肪肝の早期発見と、脂肪肝の予防対策

 

肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれていて、自覚症状がほとんど出ないのが特徴です。普段から血液検査で、中性脂肪値や肝機能の数値をチェックしておきましょう。

 

また、脂肪肝の自覚症状としては、疲れやすい、肩こり(特に右側の肩こり)、集中力の低下などがあります。思い当たることがあれば、早めの医療機関への受診をお勧めします。

 

そして、脂肪肝にならないためには規則正しい食生活が大切となります。肝臓はもともとは中性脂肪のコントロールをしてくれる大切な臓器です。

 

脂肪分や糖分の過剰摂取、アルコールの飲み過ぎを控え、バランスの取れた食事を心がけていきましょう。

 

肝臓の機能を高める食品に、タウリンを含む食品が挙げられます。特に牡蠣に含まれるタウリンは、中性脂肪を肝臓の外に排出する働きがあるため、積極的に摂りたいものです。

 

中性脂肪を減らすためには運動を習慣づけることも重要です。食事や運動など、生活習慣を改善して、脂肪肝を予防していきたいですね。

中性脂肪を下げたい人にDHA・EPAサプリ

医薬品にも使用される中性脂肪を下げるEPA・DHAにはサプリ、ドリンクの2種類あります。毎日、飲むことで食事制限や運動、アルコール制限の効果もしっかりと数値に表れてきます。DHA、EPAは油なので吸収率アップしたいなら飲むタイミングは食後がおすすめです。


きなり

DHAサプリメント「きなり」の特徴

オメガ3(DHA、EPA)、ナットウキナーゼで血液サラサラ! 血液サラサラ成分のDHA、EPA、ナットウキナーゼ、さらにアスタキサンチン、クリルオイルも配合されているサプリメント。クリルオイルが酸化を防ぎ新鮮なDHA、EPAを全身に届けます!返金保証キャンペーン中!

価格 評価 備考
送料無料 1,980円 評価5 EPA・DHA 500mg

美健知箋EPA&DHA

美健知箋EPA&DHAの特徴

DHA、EPAが最高水準の多さ!製薬会社のサプリ

佐藤製薬から発売されている「美健知箋EPA&DHA」は中性脂肪を下げるEPA、DHAがたっぷり。持ち運びに便利な個別包装です。初回限定価格

価格 評価 備考
送料無料 1,000円 評価4.5 EPA・DHA 750mg

さかな暮らし EPA&DHAの特徴

クリルオイルで酸化予防!DHA、EPAもたっぷり! 機能性表示食品(B421)のして認められていて、DHA、EPAの含有量も多いサプリメント。通常価格2,800円、2〜3か月毎に2袋なら送料無料で5,040円とちょっとお得な価格設定となっています。

価格 評価 備考
2,540円 評価4.5 EPA・DHA 860mg

イマークS

イマークSの特徴

トクホのドリンク、血中中性脂肪値が約20%低下!? 中性脂肪値を低下させる作用で話題のEPAがたっぷりの特定保健用食品「イマークS」はDHAも配合されています。青魚成分のEPA600mg、DHA260mg。早ければ4週間で実感!

価格 評価 備考
送料無料 1,000円 評価4 EPA・DHA 860mg

極上クリル

極上クリルの特徴

クリルオイルにはDHA、EPA、アスタキサンチンが豊富! 極上クリルにはクリルオイルがたっぷり!メタボが気になる生活習慣病、中性脂肪、コレステロールへの効果のみならず関節痛や、PMSなどの改善にも効果が期待できるサプリです。

価格 評価 備考
送料無料 5,400円 評価3 EPA・DHA 182mg