中性脂肪を下げたい女性には運動としてピラティスがおすすめ

中性脂肪を下げたい女性には運動としてピラティスがおすすめ

中性脂肪を下げたい女性には運動としてピラティスがおすすめ

 

中性脂肪を手っ取り早く減らしたいと考えている人におすすめな運動がが「ピラティス」です。特に女性の方にはハリウッドセレブやモデルが実践しているとして人気がありますよね。

 

中性脂肪が高い方の原因は脂っこい食事を好んで食べたり過剰な飲酒などが挙げられますが、数値を下げていきたいなら運動をコツコツしていく必要があります。

 

沢山食べたなら運動してカロリーを消費すれば問題ないのではないかと、単純にそう思いますが、実際そうなんですよね。人は必要なカロリー以上の食べ物を摂取することが理想なのです。

 

そこで今回は「ピラティス」とはどんなものか、手軽に行えるエクササイズまでご紹介していきます。

 

中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリ

 

運動が苦手でも大丈夫!ピラティスのすすめ

 

 

ピラティスとは筋トレなどを行うエクササイズではないです。ストレッチ効果のあるヨガと似ているのですが、身体の各部位についての知識を深めながらエクササイズを行い正しい姿勢や呼吸法を教わります。

 

そしてピラティス専用のマシンにより無理なく身体を引き締めることができます。中性脂肪を落とすと同時に、精神ともにリラックスできストレス解消にもつながります。

 

疲れにくい身体になるうえに姿勢が良くなることで腰痛が改善したり肩こりが無くなる、冷え性が改善したりウエストラインが綺麗になるなどいいことづくめのピラティスです。

 

自宅で一人でもピラティスができる

 

本格的にピラティスをしてダイエットをしたいとお考えの方はジムへ行くのが間違いないですが、忙しくてなかなかジムへ行く時間が取れない。そんな人にオススメなのは自宅で気軽に行うことのできるピラティスです。

 

中性脂肪というとお腹につきやすいもの。お腹回りを細くなるエクササイズをご紹介します。仰向けになり膝を軽く曲げます。足の裏は床にぴったりとつけましょう。次に息を吸いながら頭を上げていきます。

 

その時に足は床につけたままにしておきましょう。そして両手をまっすぐに出して両膝に向かい動かします。腹筋を使っている感覚があるはず。最後に息を吸いながら元の姿勢に戻ります。

 

この流れを10回ほど繰り返します。ちょっと時間のあるときに行えるお手軽エクササイズです。また、ピラティスやヨガを説明している書籍とDVDのセットも1000円程度から販売されていますから、そういったものを使うのもわかりやすくていいですね。

 

オフィスでもピラティスができる!

 

 

自宅だけでなくオフィスでも行うことができます。仕事の休憩中などを有効活用しましょう。まず、いつも座っている椅子に深く腰掛けます。

 

背もたれにピッタリと背中をくっつけ息を吸います。次に息を吐きながら両方の足を床と並行に上げていき息を吸いながら足をおろしましょう。この時に上半身はできるだけリラックスし、足だけを上げ下げするイメージです。

 

少し多いと感じるかもしれませんが50回くらい繰り返すと効果的です!運動が苦手な人でも続けられる運動なのでオススメです。

 

上記の写真は自宅でピラティスを行っている物ですが、このように椅子を使っていると体への負担が少ないので初心者にはお勧めの方法だそうです。

 

ピラティスは女性のためのもの、いうイメージが強いですが最近では男性向けのピラティスもあるほど男女問わず行えるエクササイズです。今後ますます、健康維持のために注目されていくことでしょう。

⇒ 中性脂肪を下げるEPA・DHAサプリランキング

page top