中性脂肪は酸化ストレスで過酸化脂質へ動脈硬化も加速してしまう

 

人は血管から老いるとも言われますが、血管が老いる原因は活性酸素による酸化も大きな要因となっています。酸化とは、酸素が物と結びつく働きのことを言います。

 

切ったりんごを置いておくと、茶色く変質したり、釘が茶色く錆びるのは、空気中の酸素に触れて酸化したためです。これと同じことが体の中でも起こり、呼吸によって取り入れた酸素によって、血管や体中の老化へと繋がっていきます。

 

酸化は中性脂肪にも関わりのあることですが、中性脂肪が酸化すると、体にどのような影響を及ぼすのでしょうか?

 

おすすめの中性脂肪を下げるサプリ

 

中性脂肪は酸化すると、過酸化脂質へ変化

 

食事で使われる油は、長期間置いておくと酸化して劣化していきます。特に不飽和脂肪酸がよく含まれる植物油は酸化しやすく、酸化すると過酸化脂質に変わります。

 

体内でも活性酸素によって生体の酸化反応のバランスが崩れ、酸化ストレスが増えることで脂肪分は酸化し、中性脂肪やコレステロールが酸化すると、過酸化脂質に変化するのです。

 

中性脂肪やコレステロールは過酸化脂質に変わることにより、動脈硬化などの生活習慣病を引き起こす大きな要因となるのです。関連記事:中性脂肪が高いと動脈硬化の原因に!効果的な予防対策とは?

 

中性脂肪が酸化して動脈硬化が加速

 

 

悪玉コレステロールと呼ばれるLDLは酸化すると、酸化LDLとなり、血管壁にもぐりこんで付着し、動脈硬化の原因となってしまいます。

 

そして、中性脂肪が酸化した過酸化脂質は、細胞内で活性酸素を作り出し、さらに過酸化脂質を発生させるという悪循環に陥ってしまうのです。

 

中性脂肪由来の過酸化脂質は、動脈硬化の原因となるだけでなく、がんの原因ともなってしまいます。中性脂肪が酸化して過酸化脂質になると、スーパーオキドアニオンという物質が細胞内に発生します。この物質には核内のDNAを損傷させる働きがあり、がんの発生原因となってしまうのです。

 

中性脂肪やコレステロールを酸化させる活性酸素とは

 

中性脂肪やコレステロール、そして体の様々な細胞を酸化させて錆びつかせる活性酸素とは、どのようなものなのでしょうか?人間は酸素を取り入れ、細胞内のミトコンドリアによって、酸素を使って食物を体内で代謝します。

 

その酸素を使った代謝の過程で余ったものが活性酸素となり、酸素の約1〜5%が活性酸素になると言われています。活性酸素は人間が生活する上で逃れることはできないものですが、この活性酸素が何らかの原因で過剰発生してしまうと、酸化ストレス(酸化的ストレス)が増えて体に害を与えてしまいます。

 

活性酸素を過剰発生させる原因としては、激しい運動やストレス、紫外線、食品添加物、喫煙、肥満などが挙げられます。活性酸素を過剰に発生させないようにするために、原因を取り除いていきたいですね。

 

中性脂肪の酸化させる活性酸素から体を守る

 

活性酸素から身を守るため、人間の体には有害な活性酸素を除去するという機能が備わっています。しかし、この機能は老化などの理由で衰えていってしまいます。

 

そこで体の酸化を抑えるためには、抗酸化作用のある成分を食品などから取り入れていくのが有効な手段と言えるでしょう。抗酸化作用のある成分で代表的な物と言えば、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類、アントシアニン、イソフラボンなどのポリフェノールなどがあります。

 

サプリメントなどで取り入れる方法もあるので、自分に合った方法で酸化から体を守っていきたいですね。そして、動脈硬化などの生活習慣病、がんなどを予防するためには中性脂肪を減らすことももちろん大切ですので、生活習慣を見直していきましょう。

中性脂肪を下げたい人にDHA・EPAサプリ

医薬品にも使用される中性脂肪を下げるEPA・DHAにはサプリ、ドリンクの2種類あります。毎日、飲むことで食事制限や運動、アルコール制限の効果もしっかりと数値に表れてきます。DHA、EPAは油なので吸収率アップしたいなら飲むタイミングは食後がおすすめです。


きなり

DHAサプリメント「きなり」の特徴

オメガ3(DHA、EPA)、ナットウキナーゼで血液サラサラ! 血液サラサラ成分のDHA、EPA、ナットウキナーゼ、さらにアスタキサンチン、クリルオイルも配合されているサプリメント。クリルオイルが酸化を防ぎ新鮮なDHA、EPAを全身に届けます!返金保証キャンペーン中!

価格 評価 備考
送料無料 1,980円 評価5 EPA・DHA 500mg

美健知箋EPA&DHA

美健知箋EPA&DHAの特徴

DHA、EPAが最高水準の多さ!製薬会社のサプリ

佐藤製薬から発売されている「美健知箋EPA&DHA」は中性脂肪を下げるEPA、DHAがたっぷり。持ち運びに便利な個別包装です。初回限定価格

価格 評価 備考
送料無料 1,000円 評価4.5 EPA・DHA 750mg

さかな暮らし EPA&DHAの特徴

クリルオイルで酸化予防!DHA、EPAもたっぷり! 機能性表示食品(B421)のして認められていて、DHA、EPAの含有量も多いサプリメント。通常価格2,800円、2〜3か月毎に2袋なら送料無料で5,040円とちょっとお得な価格設定となっています。

価格 評価 備考
2,540円 評価4.5 EPA・DHA 860mg

イマークS

イマークSの特徴

トクホのドリンク、血中中性脂肪値が約20%低下!? 中性脂肪値を低下させる作用で話題のEPAがたっぷりの特定保健用食品「イマークS」はDHAも配合されています。青魚成分のEPA600mg、DHA260mg。早ければ4週間で実感!

価格 評価 備考
送料無料 1,000円 評価4 EPA・DHA 860mg

極上クリル

極上クリルの特徴

クリルオイルにはDHA、EPA、アスタキサンチンが豊富! 極上クリルにはクリルオイルがたっぷり!メタボが気になる生活習慣病、中性脂肪、コレステロールへの効果のみならず関節痛や、PMSなどの改善にも効果が期待できるサプリです。

価格 評価 備考
送料無料 5,400円 評価3 EPA・DHA 182mg